引越し

引越しのタイミングと保証人

これから引越しをしようと考えていますが、これがなかなか難しい!

だいたい引越しを考えるのがマンションの更新日が近づいてきたからで、多くの方がこのタイミングで引越ししようかなと考えるわけですが、物件を物色するタイミングが早すぎてもダメなのです。

更新日まであと2か月半、長く住んでいたので厳密に期日を守って出ていってくれといわれるわけではないと思いますが、新居の契約をしてしまうと逆に引越しが前倒しになってしまいます。

引越すのに適した物件を物色しても、審査に通るのに書類が必要ですし、日本には保証人がものをいう文化があります。

実家の両親が老齢で、などという理由を考慮してくれることもありますが、それでもマンションによっては保証人審査が厳しくて、いつまでも契約が決まらない物件が出てしまうこともあるそうです。

物件の入居条件に「保証人不要」という文字があっても、保証会社の審査が通らない場合も多くあるらしく、これらの面倒な手続きが改正されないかなと願っています。

できれば、家賃を3か月分前倒しで入金すれば保証人なしでも借りられるような仕組みがあれば、借りる側としても非常にありがたいです。

先日も敷金について法改正するというニュースがありましたが、法改正というよりも不動産屋さんやオーナーさんが安心して貸し出せるシステムをもう少し考えてもらえればよいのかな、と。

借りる方としても、それだけ信用してくれるなら長期で入居すると思うのですが。